新着情報

スサンネ・ビア監督 最新作「愛さえあれば」公開中です

■■■ スサンネ・ビア監督 最新作「愛さえあれば」公開中です!■■■

rapture_201305261358162011年にアカデミー外国語映画賞を受賞したデンマーク映画「未来を生きる君たちへ」

を記憶している方達も多いことでしょう。そのスザンネ・ビア監督の最新作「愛さえあれば」

が5月17日(金)よりTOHOシネマで公開されています。

これまで暴力や人間の葛藤などシリアスなテーマを真向から描いてきた監督ですが、今回は

「百パーセント・コメディでもストレートなロマンティック・コメディでもない。ただし

恥も外聞もないほどロマンティックな映画」と監督本人も語る「悲しみと孤独とロマンスと

楽しさのあいだでバランスが取れた」軽妙なタッチで描かれています。

愛しさと切なさの間で揺れ動きながら楽しいだけではない、人生の苦味もみつめたラブストーリー。

是非ご覧ください。

 

  • 監督:スザンネ・ビア
  • 脚本:アナス・トーマス・イェンセン
  • 出演: ピアース・ブロスナン トリーネ・ディアホルム セバスチャン・イェセンモリー
  • ・ブリキスト・エゲリンド 他
  • デンマーク 116分

 

「愛さえあれば」公式ホームページ

https://www.aisaeareba.jp/

 

2013-05-26 | Posted in 新着情報No Comments » 

川邊事務所
  
欧州「最新建築」撮り歩記